1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. クオカードの使い方まとめ。購入方法や知っておきたいポイント

クオカードの使い方まとめ。購入方法や知っておきたいポイント

クオカードが懸賞で当たったり、出張先のホテルの特典でもらったりと、手にすることがあるでしょう。入手したクオカードをどうすればよいのか、使い方や使える店舗について紹介します。便利なQUOカードPayについても併せて知っておきましょう。

この記事の目次

クオカードとは

昨今、ギフトなどで取り扱いも多い『クオカード』ですが、そもそもクオカードとは何なのでしょうか。

QUOカードとは | ギフトといえばQUOカード

全国共通のギフトカード

クオカードとは、1987年に誕生した全国共通のギフトカードです。さまざまなデザインのカードが用意されており、加盟店になっている企業が独自のデザインで発行しているものもあります。

金額は300円・500円・700円・1000円・2000円・3000円・5000円・1万円の計8種類です。

出典:動物シリーズ | 商品・サービス | ギフトといえばQUOカード

自分の手元にあるクオカードがいくらまで使えるものなのか知りたいときには、クオカードの左上部を見てみましょう。

『QUO』のマークの下に、数字が記載されています。その数字がクオカードの使用可能額です。1000と記載されていれば1000円分、5000と記載されていれば5000円分の支払いに使用できます。

加盟店店頭限定デザインカード | 商品・サービス | ギフトといえばQUOカード

レジで出すだけで簡単

クオカードは、レジで現金の代わりに出すだけで簡単に使えます。店舗側がレジでカードを読み取れば支払いが完了するので、時間もかかりません。

支払金額よりもクオカードの残高の方が少なかった場合は、差額を現金やクレジットカードで支払えばよいので端数まで使い切れます。

クオカードの残高を知りたい場合は、クオカード左下部の『0・5・10』のように数字が記載されている箇所を見てみましょう。クオカードを使用すると、残高に応じた箇所に穴が開けられます。

例えば、1000円のクオカードで『5』の位置に穴が開いていれば、残高はおよそ500円と判断できるのです。正確な金額を知りたい場合は、レシートに記載された残高を確認しましょう。

クオカードの主な使い方と使える店舗

クオカードは、どこで使えるのでしょうか。クオカードが使用できる主な店舗を見てみましょう。

使えるお店 | ギフトといえばQUOカード

コンビニでの支払い

クオカードは以下のコンビニで使用できます。

  • セブン-イレブン
  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ポプラ
  • 生活彩家
  • くらしハウス
  • スリーエイト
  • リーベンハウス(一部店舗除く)

大手コンビニ3社で使えるので、よくコンビニを利用する人には便利でしょう。注意したい点は、すべての支払いに使用できるわけではないということです。

食料品や雑誌などの支払いには使えますが、公共料金や切手、はがきなどの支払いには使えません。タバコも対象外です。

なお、ローソンではPontaポイントとdポイント、ファミリーマートではTポイントがたまりますが、これらのポイントはクオカードで支払ったときにも付与されます。懸賞などで無料で入手したクオカードでポイントがたまるのは、大変お得です。

ファミレスでの支払い

クオカードは、以下のファミリーレストランのデニーズでも使用可能です。以前はガストやバーミヤンなど、すかいらーく系列のファミリーレストランでも使えましたが、2018年6月30日にクオカードの取り扱いが終了しています。

以下のカフェでは使用できるので、飲食店でクオカードを使いたい人はチェックしてみましょう。

  • 上島珈琲店
  • UCCカフェプラザ
  • MELLOW BROWN COFFEE
  • カフェコンフォート(一部店舗のみ)
  • CAFE NORTH GATE 52
  • 珈琲所コメダ珈琲店(岩倉川井町店・桃花台店のみ)

クオカードは使えますか? | よくあるご質問|すかいらーくグループ

書店やCDショップでの支払い

クオカードが使える店舗が多いのは書店です。クオカードが使える主な書店を見てみましょう。

  • ジュンク堂
  • 丸善(一部店舗除く)
  • 紀伊國屋書店
  • 啓文堂書店
  • ブックファースト
  • 有隣堂書店
  • 三省堂書店
  • オリオン書房
  • メトロ書店
  • リブロ
  • 積文館書店
  • 蔦谷書店

書籍に使えるギフト券といえば図書カードがありますが、図書カードは書籍や雑誌などの出版物の支払いに用途が限られます。

プレゼント用などで購入する場合は、目的に合わせてクオカードと図書カードのどちらにするかを決めましょう。また、クオカードは以下のCDショップでも使用可能です。

  • TSUTAYA
  • HMV

ガソリンスタンドや薬局での支払い

一部のガソリンスタンドや薬局での支払いにも、クオカードが使えます。

  • ENEOS(一部店舗)
  • JA-SS(一部店舗)
  • マツモトキヨシ
  • ミドリ薬品

その他、以下のホテルでは宿泊費の支払いにクオカードが使えます。

  • サンルートプラザ東京
  • 東京ベイ舞浜ホテル

サンルートチェーンではクオカード付きの宿泊プランを提供していることがあるので、もらったクオカードを次回の宿泊費に充てるのもよいでしょう。

知っておきたいポイント

クオカードに有効期限はあるのか、一度に複数枚使えるのかなど、クオカードを使うときに知っておきたいポイントを紹介します。

有効期限はない

クオカードに有効期限はありません。何年も前にもらってしまい込んでいたクオカードを大掃除のときに見つけたなどという場合でもしっかり使えます。

ただし、クオカードが変形・破損している場合や、子どもが落書きしたり、シールを貼ってしまったりしている場合は、レジで読み取れないので使えません。

また、クオカードは磁気によって残高を読み取るタイプのカードです。変形したり、破損したりしていなくても、長年しまい込んでいたり、スマートフォンケースに入れて持ち歩いたりすると、磁気不良を起こして使用できなくなることがあります。

このような場合は、クオカードを再発行してもらえるので、クオカードの裏面に記載してある電話番号に問い合わせてみましょう(※)。

(※クオカードの状態や破損理由などによっては、再発行してもらえない可能性があります)

よくあるご質問|ギフトといえばQUOカード |【QUOカード】有効期限はありますか?
QUOカード再発行のお手続き | ご利用上のご注意 | ギフトといえばQUOカード

おつりは出ない

クオカードで支払いをして、おつりが出ることはありません。クオカードは残高が0円になるまで繰り返し使用できるからです。

仮に、5000円のクオカードを持っているとして、3000円分の支払いをしたとしましょう。この場合、2000円のおつりが出ることはなく、クオカードの残高が2000円に減ります。そして、次回の買い物では、2000円分までクオカードで支払えます。

よくあるご質問|ギフトといえばQUOカード |【QUOカード】おつりは出るのですか?

2枚以上使うことも可能

クオカードの使用枚数に制限はないので、2枚以上の同時使用も可能です。例えば、1000円分のクオカードを2枚持っているとして、2000円の買い物をした場合は、クオカードを2枚出せば全額支払えます。

1000円分のクオカードを5枚持っていて5000円の買い物をした場合は、クオカードを5枚出して代金を支払ってもかまいません。

クオカードの購入方法

子どもにプレゼントしたい、ちょっとした買い物の支払いに使いたいなどの理由で、自分でクオカードを購入したいということもあるでしょう。しかし、クオカードはどこで買えばよいのでしょうか。

購入方法 | ギフトといえばQUOカード

クオカード取扱店で購入

クオカードを購入したいのであれば、コンビニなどのクオカード取扱店で購入するのが手軽です。セブン-イレブン、ローソン、ファミリーマート、ポプラなど、クオカードが使用できるコンビニでは、基本的にクオカードが購入できるでしょう。

また、一部の書店やENEOS、JA-SSでもクオカードを販売していることがあります。クオカードの公式サイトで販売店を検索できるので、近隣の販売店を探してみましょう。

トップ | 取扱店検索|QUOカード

ネットで購入

公式サイトのオンラインストアでも、クオカードを購入できます。ネット購入の魅力的な点は、多彩なデザインから好みのものを選べることです。

特別なプレゼントにしたい、会社の企画で提供したいなどという場合には、オリジナルデザインのクオカードも作成できます。

コンビニなどでは特定のデザインのものしか取り扱っていないので、デザインにもこだわりたい人はオンラインストアで購入するとよいでしょう。

QUOカード(クオカード)のご購入はクオギフトショップ:株式会社クオカード

金券ショップで購入

金券ショップでも、クオカードを取り扱っていることがあります。金券ショップでクオカードを購入するメリットは、通常よりも安い値段で購入できることです。

金額は金券ショップによって異なりますが、クオカードの額面の97~99%程度で購入できます。小さな金額ではありますが、少しでも節約したいという人は、金券ショップで購入するとよいでしょう。

QUOカードPayも活用しよう

細かい買い物は電子マネーやモバイル決済で済ませているので、わざわざクオカードを持ち歩くのは面倒という人もいるでしょう。そのような人には、QUOカードPayがおすすめです。

もらって、うれしい。デジタルギフト | QUOカードPay

QUOカードPayとは

QUOカードPayとは、スマートフォンに届くデジタル版のクオカードです。URLを送信するだけなので、専用アプリをインストールする必要もありません。

QUOカードPayとは | QUOカードPay

QUOカードPayの使い方

QUOカードPayの使い方も非常に簡単です。送られてきたURLを開くとバーコードが表示されるので、それをレジで読み取ってもらうだけで使えます。

なお、QUOカードPayはクオカードとは異なり、バーコード発行から3年間の有効期限が設定されています。有効期限前に使い切るようにしましょう。

QUOカードPay | もらって、うれしい。デジタルギフト

アプリを使うと便利

QUOカードPayは専用アプリをインストールしなくても使えますが、アプリを使うともっと便利です。

アプリがあれば、複数のQUOカードPayの残高をまとめたり、有効期限が近づくとお知らせしてもらえたりします。また、スマートフォンを紛失しても、アプリを利用していれば残高を引き継げます。

まとめ

クオカードは全国共通のギフトカードです。コンビニやドラッグストア、書店などで使えます。使い方も買い方も簡単なので、ちょっとした買い物やプレゼント、イベントの景品などに活用してはいかかでしょうか。

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

クレジットカードの人気記事

カテゴリ