1. Fincyトップ
  2. クレジットカード
  3. 三井住友VISAデビュープラスカードは学生におすすめ?その特徴を解説

三井住友VISAデビュープラスカードは学生におすすめ?その特徴を解説

三井住友VISAデビュープラスカード」は、満18歳〜25歳の方のみ発行できるクレジットカードで、審査基準が優しく、ポイントが貯まりやすいカードです。ポイントも使いやすいので、この記事でちゃんと特徴を確認し、カードを発行しましょう。

この記事の目次

  • 【1位】三井住友VISAデビュープラスカード
    10ヶ月連続1位 18歳〜25歳の方のみ発行できる!初めてのクレカはコレで決まり!
  • 【2位】JCB CARD W
    通常より2倍のポイントが貯まる、JCBの中でも高還元率のカード!
  • 【3位】楽天カード
    ポイントがザクザク貯まる!TVCMでおなじみの楽天カード!

三井住友VISAデビュープラスカード」とは

まずは、「三井住友VISAデビュープラスカード」の基本情報を確認しましょう。

若い人向けのカード

三井住友VISAデビュープラスカード」の申し込み条件は以下の通りです。

  • 満18歳〜25歳の方(高校生は除く)

申し込み条件から分かる通り、若者向けのカードとなっています。

大学生や新卒でサラリーマンになった方など、初めてクレジットカードを作成する方でも発行しやすいカードと言えるでしょう。

学生の方と学生でない方で申し込む際のページが異なりますが、基本的なスペックは同じです。

年会費は実質無料

年会費は1,350円(税込)となっています。しかし初年度の年会費が無料で、翌年以降は年に1回以上使用すると年会費が無料になるので、実質年会費無料となっています。大学生の方でも発行しやすいカードです。

ETCカードも実質年会費無料

ETCカードも、年会費は540円(税込)とされていますが、初年度が年会費無料、翌年以降は年に1回以上利用すると年会費が無料となっています。

限度額は?

カードの限度額は以下の通りです。

学生の方 学生でない方
ショッピング枠 10〜30万円 10〜80万円
キャッシング枠 0〜5万円 0〜50万円

限度額は、学生と社会人で異なります。

キャッシングについて

キャッシングとは、カードを使って現金を借りることを言います。

年収が安定していない学生に対しては、低いキャッシング枠を設けることで、カード会社は貸し倒れを防いでいます。そのため、学生のキャッシング枠は、社会人の方と比較して低く設定される傾向にあります。

また、キャッシングは金利が高いので、返済の目処を立ててから行うことが大切です。

審査基準について

上述した通り、「三井住友VISAデビュープラスカード」は、カードを初めて作る人向けのカードなので、審査基準は比較的低いと考えられます。

審査の際はあまり年収や職業は重視しておらず、多重申し込みをしていないか、過去に信用情報に傷がついていないかが審査基準となっているでしょう。アルバイトをしていない学生の方でも十分審査に通る可能性はあります。

三井住友VISAデビュープラスカード」のメリット

次に、「三井住友VISAデビュープラスカード」のメリットを確認します。

ポイント還元率が2倍

通常、三井住友VISAカードでは通常1000円で1ポイントが付与されますが、「三井住友VISAデビュープラスカード」では2ポイントが付与されます。

貯めたポイントは、以下の通り様々な使い方ができます。

  • 景品交換
  • マイルへの移行
  • オンラインギフトカード
  • 1ポイント= 3円でキャッシュバック
  • 他のポイントへ移行する
  • ふるさと納税に寄付

出典:ポイントの交換|クレジットカードの三井住友VISAカード

コンビニでの利用でポイント5倍

ローソンやセブンイレブン、ファミリーマート、マクドナルドでの利用でポイントが5倍付与されます。日常でよく利用するお店でポイントが効率的に貯められるのは嬉しいですよね。

ゴールドカードに自動的に切り替わる?

26歳を超えると、自動的に三井住友VISAプライムゴールドカードに切り替わります。

切り替わりの際に審査がありますが、クレジットヒストリーを積んでいれば問題なくゴールドカードを発行できるでしょう。もちろん通常のクレジットカードに切り替えることも可能です。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細へ

三井住友VISAデビュープラスカード」のデメリット

三井住友VISAデビュープラスカード」のデメリットは何なのでしょうか?

海外旅行保険は付帯しない

通常、クレジットカードには海外旅行保険が付帯しますが、このカードでは付帯しません。

海外旅行の際には、医療費が高かったり、物を盗まれたりすることもあるでしょう。海外旅行に行く方は別のカードを発行するか、三井住友海上などの保険会社で保険に加入することをおすすめします。

三井住友VISAデビュープラスカード」の発行方法

最後に、「三井住友VISAデビュープラスカード」の発行方法を解説します。

発行手続きは?

発行手続きは以下の4ステップで行われます。

  1. 申し込み内容の入力
  2. 引き落とし口座の設定
  3. 審査
  4. 郵送でカード取得

出典:三井住友カード 会員規約等:三井住友VISAカード

申請後、約1週間程度でカードが発行されます。

カードに申し込む際は、運転免許証(持っている場合)とキャッシュカードを準備しておきましょう。手続きがスムーズに行えます。

まとめ

三井住友VISAデビュープラスカード」は、若者向けのクレジットカードで、審査基準も優しくおすすめのカードです。

年会費も実質無料なので、学生の方でも発行しやすいカードと言えます。また、最大のメリットはポイント還元率でしょう。

26歳になるとゴールドカードに自動的に切り替わることも大きな魅力です。クレジットヒストリーを積み上げるためにも、是非発行してみましょう。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細へ

クレジットカードのポイント還元率、自動付帯で保険が付いている、年会費無料で利用できる、空港のラウンジが使える、 店舗で使うとポイントがもらえるなど様々なクレカを比較できます。
ライフプランを作って、もっともあったカードを探しましょう。

関連するお金の記事

関連するお金の相談

クレジットカードの人気記事

カテゴリ